R-TYPE FINAL 2 開発情報2020年6月号

ご報告ページの更新が遅れ大変申し訳ありません。2020年6月の情報を掲載いたしました。

  1. 支援者向け体験版の配信について
  2. 開発進捗報告
  3. 各種リワードに関する情報登録の〆切について

支援者向け体験版の配信について

2020年春に配信を予定しておりました「支援者向け体験版」につきまして、配信が遅れておりますことをお詫び申し上げます。

「支援者向け体験版」は、2020年7月にSteamのアーリーアクセス(ベータテスト)として配信を予定しております。
※ PlayStation4、Nintendo Switch、XboxOneでの支援者向け体験版の配信はございません。

支援者の皆様に一足早く「R-TYPE FINAL 2」に触れていただけることを非常にうれしく思います。

配信日、ダウンロードキーの受取方法につきましては、来月の「月間R-TYPE FINAL 2」にて連絡いたします。
支援者の皆様に楽しんでいただける体験版にするべく、制作・調整を進めておりますので、楽しみにしてください。

開発進捗報告

いくつかのステージの制作を並行して進めています。
敵デザインからモデリング、実装、調整と作業を進めています。

制作が始まったパイロットカスタマイズ画面

(グラフィックおよびインターフェイスは、制作初期のものです)

R-11Aフューチャー・ワールドという名称の機体です。
この機体は、機体の速度設定によってレーザーの照射角度、照射範囲を切り替えることができるギャロップフォースを使用することができます。

各種リワードに関する情報登録の〆切について

現在、支援者専用Webサイトにて登録いただいております各種リワードの情報登録の〆切について、下記の通り連絡させていただきます。

2020年7月末まで

① スタッフクレジットに掲載する名前

2020年9月末まで

② ゲームソフト(パッケージ・デジタル)のプラットフォーム
③ R-TYPE FINAL 2 オリジナルTシャツのサイズ

2020年10月末まで

④ リワードの発送先

また、下記の各リワードにつきましては、6月中旬以降、当社より支援者様に個別にメールにてご案内差し上げます。

 ⑤ ゲーム中に使用できる支援者がデザインした支援者専用のデカール
 ⑥ ゲーム中の発進シーケンスで、オペレーターが支援者の名前を呼んでくれる
 ⑦ 支援者が考案したバイド(敵キャラクター)がゲーム中に登場、およびその命名権
 ⑧ ゲーム中に使用できる支援者専用のミサイルと波動砲、およびその命名権
 ⑨ ゲーム中に使用できる支援者専用のR機体とフォース、およびその命名権

各種リワードの情報登録は、支援者専用Webサイトの左側にありますメニューから「設定」→「リワード関連情報変更」から登録いただくことが可能です。
各種リワードの製造、発送に必要な情報となりますため、期限内での情報のご登録をお願いいたします。
※ 登録いただきました情報は、期限内であれば何度でも変更いただくことが可能です。

今月の表紙画像と次回予告

■今月の表紙画像

4月に支援者専用ページにて公開した画像になります。
プレイヤー機R-9Aアロー・ヘッドが地球上空でヨルムンガンド輸送艦の格納庫から投下される場面です。
チュートリアルステージおよびステージ1からゲームを開始する時にこの発進シーンが表示されます。
制作中の新トレーラーの一場面でもあります。トレーラーの公開が遅れており申し訳ありません。

■次回予告

次回は、7月を予定しております。
体験版の内容と配信について情報を掲載いたします。
どうぞよろしくお願いいたします。